新年のご挨拶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あけましておめでとうございます。
本年も変わらぬご支援を、どうかよろしくお願い申し上げます!

 

昨年の振り返り
本当にいろいろなことにチャレンジさせていただきました。
良い仲間と、優れた支援者との出会いの数々、人の温かさが身に染みた1年でした。
ご支援くださった皆様に心より感謝申し上げます!!

昨年は本田社長を迎えて、次の治験に向けての資金調達。
取締役の長谷川さん、大下さんの全面的な支援と、MVPの中村さんのそれこそ痒い所に手が届く全面的なバックアップがあって終えることができました。
支援を決定していただくためにサポートして下さったVCの担当者の皆様のご尽力にも、本当に感謝しております。感謝感謝の1年でした。

医療機器を製造していく会社としての体制づくり。痛みを測定する機器であるペインビジョンを製造されている会社様が、我々の目線に立って、様々なアドバイスを下さり、見通しがつきました。私の自慢のスタッフたちがついて行ってくれることと思います。

治験を担当して下さった福井大学病院の先生方、支援センターの先生方、病棟のナースの皆様のおかげで探索的治験を終えることができました。

次の治験に向けても本当に優秀な支援者に恵まれ、親身になって考えて下さるPMDAの担当者様にも恵まれて、ステップが進みつつあります。
阪大病院の先生方も、次の治験に向けての予備データの取得に、お忙しい臨床業務の中、取り組んでいただいて本当に感謝です。

大学人として、ロボットのプロジェクトでクマのぬいぐるみを相手に真剣に格闘しました。
みんな心を一つにして頑張ったから、何とか前に進めました。
私のこだわりに、ご一緒して下さったATRの先生方、うちのスタッフに感謝です。

運動の取り組みも進みました。
加圧で体が変わりました。
HIITで私だけでなくスタッフの精神的なタフさが増したように思います。
ヨガで体の可動域が広がっていたことも大きく、ボクシングのお誘いにも躊躇せずに乗っていくことができて、お友達までできました。
難局をのり切ってこられたのも、常に何らかの運動に取り組んでいたおかげです。
ご指導くださった先生方に感謝申し上げます。

仕事の体制は仕事が広がるに従い、外部の支援者の方も含めて、大きく変わりました。
弊社から卒業された方々もおられます。
弊社にかかわって下さった皆様方、良いお仕事をされて発展していかれることを心より祈っています。

まだまだ書ききれないくらいたくさんの方々にお世話になっております。
全員が一丸となって前進してよい1年にして行きたいと思います。

 

皆様にとっても良い年になりますように!

 

 

 

関連記事

  1. 長引く腰の痛み~手術との関係
  2. 手術室のドラマ
  3. 写真撮影📷オフショット(その3)
  4. コロナ禍でも心も体も健康に! (まだまだ実験中です…🤔)
  5. PaMeLaの組体操
  6. 大切なものとは・・・
  7. 人の良し悪し
  8. 感謝できるかが大事?~患者さんの向き合い方から学ぶこと~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP