終わりよければ・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

今日で2021年も終わり。

(夏に志穂先生がご一緒して下さったショット。いつも前向きで、良いところを見つけてほめて下さる私の心のオアシスです!(^^)!)

今年は、志穂先生が快くお引き受けくださったので、
108回の太陽礼拝イベントを行うことができました。
その時の様子は追ってお伝えします!

終わり良ければすべて良し!
そんな諺がありますね。

子供の頃は、最後がうまく行けばそれでいいんだよ~~っていうくらいのふわっとした感覚でとらえていたこの諺。
きっと先人がこの諺に込めた思いは違っていたのだろうなあ、と気付いたこの年。

違うバックグラウンドで育った人間同士。
同じ日本人同士ですら分かり合えないことはたくさんあります。
何故こんなことに・・・何故わかってくれないの・・???
時には恨みの気持ちを持つこともあるでしょう。

かくいう私も、今年は試練の年だった。
「地獄に落ちてしまえばいいのに・・」という感情が芽生えるような経験をしました。
そんな気持ちが芽生えることに驚きはじめはどうしていいかわからなかった。

恨みは究極執着。変わらない物事に執着しても前に進まない。
自分が変化して前に進むのが一番!

そこにネガティブな執着があると、至極効率が悪い。
だから、自分の方からその執着を手放すこと。
許せなくたっていい。
許したことにして、なかったことにして終わらせる。

お相手に許しましたよ!なんて言わなくたっていい。
何なら許していなくたっていい。
でも許したことにしてきれいに終わらせる。

きれいに終わることができれば、全部良い方向に向かうと信じて。
そうすれば「終わり良ければすべて良し!」

きっとそういう意味あいもあったんじゃないかしら?

108回の太陽礼拝で、すべての執着を手放して・・・
終わり良ければすべて良し!

仲間と支援して下さる皆様と良い年を迎えます。

 

 

関連記事

  1. 写真撮影📷オフショット(その3)
  2. 生きていくうえで一番大切なもの
  3. 大掃除の季節
  4. 手術室のドラマ
  5. うちの子が悪い!
  6. 人生はエンターテイメント?
  7. ボディメイク計画?
  8. Material girl とお財布と

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP