自己肯定感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは、CSOの中江です。

「自己肯定感」というキーワードをよくみかけます。

一昨日、テレビ会議に出席しているときの私の発言に対して
「先生のその自己肯定感はすごいね。」

なんて言って下さった先生がいらっしゃって。

もちろん、皮肉ではなくて心底そう思ってご発言下さったの。

思っても見なかったご評価だったので、自己肯定感という事象について考えてみました。

 

私はコンプレックスの塊。

高校時代に聞いた岡村孝子さんの歌

「誰もかれも利口に思えて今日も眠れない・・・」 を突然思い出したわ。

本当にみんな賢いんだもの。

自分と何が違うのか、どうすればそうなれるのか、いつも考えてる。

これは今日届いて読み始めた本。
なかなか面白くて一気に読んでしまいました。
本棚に置いておくので、読みたい方はどうぞ。

運のいい人は、自分が運がいいと思い込んでいるそうです。
実際に起こる事象はそう変わらないはずというのが、中野先生のご意見。

運のいい人は、現状に感謝の心を持っているので、何か起こっても至らないところを探そうとする。
そうすれば次回、そこを突破するチャンスが生まれる。

運が悪いと片付けてしまえば、そのチャンスは訪れない・・・・。

 

私の状況を言えば・・・

ひどいことされたなあ・・・という経験は人よりきっとたくさんあっただろうけど、
不快な記憶として定着しているものはほんの少し。

事実は、ただ事実として全部覚えているけど、その経験で学べたことも沢山あるし、
そもそも人間同士の関わり合いって、合わせ鏡のようなものだから、わたしがひどいことされたなあ・・・
と思っているようなときは、先方もきっとすごく嫌な思いをしていることだろうと思う。

人と人とは好きとか嫌いとかを超越したところで、相性というのがあるから、
どちらも悪くない時でも、距離を取ったほうがお互いハッピーなことは多い。

人は変化するもの。
だから永遠はない。

 

そんな風に考えて、自分の身に起きたことは全部正解!と思えばいい。

こういうのが自己肯定感かしら?

 

関連記事

  1. 傷がないのに痛みが続く~術後遷延性疼痛
  2. あなたのために・・・
  3. 3段タワー🗼 ~撮影編~
  4. 健 康 経 営
  5. 原点回帰
  6. 始末のいい人~バンテージのしまい方の違い~
  7. 株主の皆様と
  8. 信じあえる仲間

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP