ダイバーシティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。CSOの中江です。

 

ダイバーシティ  diversity   

このキーワードが聞かれるようになって久しいですね。

昨日、大学で男女共同参画の理事面談に参加しました。
理事がわざわざ現場の声を聴くという、画期的なこと。

私はたまたま運が良くてゴキゲンにお仕事させて頂けているけれど、
今後働きたいという女性のために少しでも役に立つことがあれば・・・
と思って参加させていただいた次第です。

 

男女共同参画は本当に進んできたなあと感慨深いです。

大阪大学として「男性の育休取得100%を目指す」、という目標を設ける可能性があるとのこと。
男性もイクメンの方には朗報ですね。

一方で・・・
子供が苦手という男性にとっては受難の時代ですね。

 

理事がおっしゃるように目標を大きくしていかないと普及はして行かない。
全くその通りだと思う。

一方で自由を愛する私としては・・・
絶対こうしないといけないというのには少し抵抗があるかな。

 

私は神経質に仕事をする人なので、
1年ブランクがあった時に仕事に戻れるかしら?、3年なんて言われたらきっと戻れないんじゃないかしら?
そう思う。

何でも続けていることって強い。
だから絶対休まなければならないと言われると辛いだろうな。

 

 

人それぞれ個性があって、「そんなの平気!」って人もいると思います。
だから、機会があることは大切。
機会が平等であることは大切。

 

ベンチャーは、限られた人で回すのが当たり前。
そんな世界に身を置いていると、違う景色が見えてくる。


(ボクシングのバンテージを巻いてご挨拶!(^^)!)

結局はひと同士、
好き嫌いもあるだろうし、バックグラウンドも違うから考え方も違うだろうと思う。

そんな中、いろいろあっても「まあいっか」と思うくらいの緩さが大切ではないかしら?

最近いろいろ細かいご指摘を受けることが多いせいか、
平素は細かいことが気になる私がそんな風に思います。

 

 

 

関連記事

  1. 巧言令色鮮し仁
  2. フィットネスクラブのお風呂の役割
  3. 加圧実験、はじめました。
  4. 始末のいい人~バンテージのしまい方の違い~
  5. 独裁者の是非
  6. Challenge!!
  7. 大掃除の季節
  8. 笑顔の作り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP