Mother of Invention

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Necessity is the mother of invention.

英語のことわざ。
日本語では「必要は発明の母」と訳される。

これが必要と考えたらみんなが工夫を凝らして、発明につながっていくということを伝えるメッセージ。

 

こんんちは、CSO中江です。
私は、Mother of Inventionは必ずしもNecessityでないと思っています。
みんなが使いたいものがどんなものなのか、必ずしもみんながわかっているとは限らないからです。
例えば、たくさんの人が持っているiPhone、
その製品が出てくるまでに具体的に欲しいと思った人がどれだけいたか・・・
でも今、最も利益率の高いプロダクトの1つですよね。

何かを変えるという時にはただ必要と言うことではなくて、強いエネルギーがいると思う。
そう、Passionがないと物事は変わらない。

英語学習について。
私が英語をちゃんと話したい! その転機になった出来事は・・
私の上司がイギリス人に変わったこと。
私は研究者としてスタートを切り、彼とたくさん仕事をしたいと思った。

研究室を立ち上げ、どんな研究をするかの相談をし、具体的に研究を開始させる。
ところが、研究をうまくスタートさせられず、足踏みした。
私がどんな提案をしても彼は首を振り、彼が時に日本のルールではとても実現できない突飛な提案をするので、私がなぜできないのか説明し・・・
そんな繰り返しで結局何も始められなかった。
私は一大決心してのキャリアチェンジだから何とかしたい、
うまく事が進められないのは、私の英語力が足りないせいだと思い、
何とか上手に自分の伝えたいことを英語で伝えられるようになりたいと強く思った。
私はもともとおしゃべりな人ではないから、日本語でもほとんど話さない。
だから、英語で何かを話すと言うこと自体に大きなハードルがあった。
1日2時間は英語の学習だけに費やすと言うことを自分に課して、あらゆる方法を試していった。
一時は上司の彼とArgument(論理的な口論)ができるレベルまで話していた時期もあったくらい。

結果的には英語が上達しても何も変わらなかった。
今ならわかる、私たちが上手くやれなかったのは私の英語の問題でもなく、ヒトとしての相性の問題でもなく、
文化の違いを理解できていなかったことが大きかったということを。

人と人とが共同で何かを生み出すときは、
言語とかそう言うものを超えて分かり合おうという歩み寄りが何より大切だと言うことを。

 

私が英語に再チャレンジした年齢は決して早くない。
仕事のパートナーとしてはうまくやれなかったけど、私は本当に多くのことを彼から学んだ。
英語にも失礼のないように言う表現の仕方があるとか、英語圏の社交の仕方とか、受け入れやすい論理展開の仕方とか。
何より彼は私に英語を学ぶ強い動機付けをくれた。
彼がいなければ私はあそこまで熱心に英語を勉強しなかった。そう、Passionをくれたの。

おととし、私は日本製薬医学会の用務の一環として英国王立内科医協会の分科会からご招待を受けてパーティに出席させていただいた。
おっかなびっくりフルレングスのドレスを着て、私を招いてくださったブラックタイの会長さんと記念撮影。
私の外交のスキルを信じて私の知り合いがくれたチャンス。

何事も経験。
今も、彼と会えばいろいろお喋りもするし、愚痴も聞いてあげたりする穏やかな関係。
仕事のパートナーとして一緒に何かをやろうとしたときは、私も必死で余裕がなかったから、彼も辛かったと思う。

私が思うことは、
人生をよい方向に導いてくれる運命の人って、何かしらのPassionをくれる人だと思う。
そのPassionが物事を大きく動かす原動力になり、転機が生まれる。

一見Negativeに見える経験も全部Positiveなエネルギーにして、いい仕事ができる人になりたい。
そして、自分も誰かに何かのPassionをあげられる、そんな存在になりたい。
Passionを持った人たちが集まれば、Innovationが起こせるはず。

PaMeLaをそんな場所にしたいと思います。

関連記事

  1. Ignorance is bliss?
  2. Time is money & Keep a distance
  3. Give & Give
  4. 銀座の名物のママさんってどんな人?
  5. 3段タワー🗼 ~舞台裏編~
  6. 写真撮影📷オフショット(その3)
  7. あなたのために・・・
  8. 断捨離

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP